1,2年ストーリーテーリング

ストーリーテーリング

2月19日にせせらぎ文庫のみなさんに来ていただいて、たくさんの本を紹介していただいたり、読み聞かせをしていただいたりしました。子どもたちは楽しんでお話の世界に入っていました。

児童会選挙

演説前の様子

2月15日に来年度の児童会役員選挙をおこないました。5年生が19名も立候補し、それぞれ自分の考えをしっかり伝えてから投票になりました。当選した人は来年度の児童会を元気に引っ張ってくれることでしょう。また、役員の人数は決まっているので残念な結果だった人もいますが、やってやろうという気持ちが強い人がたくさんいることに感心しました。活躍の場は他にもあるので、これからも今田小学校の顔として多方面で活躍してくれることを期待しています。

中学校出前授業

6年生に向けて出前授業として、今田中学校の森本先生が来てくださいました。

班で条件に合う行程を考えたり、他の問題を考えたりしました。

中学校の、それも数学の先生が来るということで緊張気味だった子ども達でしたが、すぐにいつもの調子を取り戻し、冗談を言いながらの授業となりました。

森本先生も、たくさん発表してくれて、楽しい授業になりましたと喜んでおられました。

6年生親子活動

学級委員さんを中心に、楽しい茶話会を計画していただきました。

また、学校に寄贈していただく卒業記念品の作成も、篠山市の補助を受けて、立派なものが完成しました。

出来上がりを見て、どの子も満足といった様子。

学校としても自慢の一品となりそうです。

3月の篠山市の広報の表紙を飾ることになりましたので、お楽しみに!!

もうすぐ生活発表会です!

15日(金)に幼稚園は生活発表会を行います。本番に向けてみんなでがんばって取り組んでいます。練習を重ねるごとに上手になってきました。みんなでそろって当日を迎えることができますように・・・

ばら組劇遊びさくら組オペレッタ

 

6年生租税教室

租税教室

2月6日、税理士の澤さんをお迎えして租税教室をおこないました。児童が身近に感じる税金はやはり消費税ですが、他にも約50種類くらいの税金があり、私たちのために使われていることを学びました。もし税金がなかったらどうなるかを考えたり、1億円を見せてもらったり(見本品です)して、社会の仕組みも少し学べたようです。

マラソン記録会

幼稚園児のスタート1年スタート2年スタート3年スタート4年スタート5年スタート6年スタート

1月29日(火)マラソン記録会を行いました。朝方はグラウンドもうっすらと雪化粧で、小雪が舞うときもありましたが、園児児童は元気いっぱいでした。幼稚園児も少しずつ練習をし、お兄さんやお姉さんといっしょに走れる今日を楽しみにしていました。スタートは学年ごとに気合いを入れ、自分のベストを目指して頑張りました。大会新記録も二つ出て、一人一人が精一杯の走りを見せた記録会となりました。立ち番をしていただいたPTA役員の皆様、応援に来ていただいた保護者の皆様、地域の皆様、お世話になりありがとうございました。

校外学習(篠山市消防本部)

説明を受ける様子 バックボード体験の様子消防車に乗る子どもたち  放水体験の様子設備の説明を受ける様子

1月22日(火)に、篠山市消防本部へ校外学習に出かけました。はじめに施設の説明や働いておられる方の一日の活動内容などのお話を聞き、その後実際に装備を触らせてもらうことができました。また、救急車や消防車に乗せてもらったり、放水体験をしたりすることもでき、子どもたちにとってとても有意義な校外学習となりました。消防本部のみなさん、ありがとうございました。

防災集会・避難訓練

ホールで防災集会

1月17日(木)、阪神・淡路大震災から24年が過ぎました。子どもたちにとっては生まれる前の出来事ですが、震災のことを語り継ぎ、防災・減災に努めていかなければなりません。兵庫県には教職員でつくる震災・学校支援チーム「EARTH(アース)」(Emergency And Rescue Team by school staff in Hyogo)があります。そのアースから中森慶先生に来ていただき、防災の話を聞きました。そのあと、地震を想定した避難訓練を小学校・幼稚園ともに行いました。この機会にご家庭でも避難のしかた等、防災についての話をしていただければ幸いです。