学習発表会を行いました

11月21日に学習発表会を行いました。感染予防のため、会場を換気したり学団ごとに入れ替えを行うことで入場制限をしながらの発表会でした。ご観覧の皆様にはご協力いただきありがとうございました。どの学年も、普段の学習の延長として「大きな声ではっきりと台詞を伝える」ことをめあてに練習に取り組んできました。本番は少し緊張もあったり、またマスク越しではありましたが、練習の成果が十分に見られた発表だったと思います。

1年生「ひらがなで かけるかな?」  ひらがなの学習で伸ばす音の表し方に苦戦したことからの発表でした。日本語のきまりについて改めて勉強することができたように思います。背景のひらがなも大きく上手に書けていました。1年生の一生懸命さが伝わってくる発表でした。

 

2年生「ビーバーの大工事 ~どうぶつさんたち大集合~」 国語の時間に「ビーバーの大工事」を学習して、ビーバー以外の動物について調べたことを発表しました。大きな声で言うだけでなく、台詞の言い方も工夫したりできていました。最後のビーバーの歌も元気よく楽しく歌いました。

 

3年生「もう一つのオリンピック」   国語の授業から「パラリンピック」について学習したことを発表しました。パラリンピックの種目のこと、出場した選手のことをはっきりと大きな声で発表しました。初めて知ったことも多くありました。また、8種目のリーフレットも作成しました。(どれも力作!)来年、オリンピック・パラリンピックが開催されたら、みんなで応援しようね。

 

4年生「われら、花まる学級! ~かんきょう守るんジャー~」  社会見学で市の清掃センターに行って学んだことを発表しました。リデュース・リユース・リサイクルの3Rのことがよくわかりました。これからは、ゴミをきちんと 白・黄・緑・ピンクの袋に分別することをやっていきます! みんなで作った歌「いろんなゴミが~ いろんなゴミが~ あるんだよ」のフレーズはいつまでも耳に残っています。

 

5年生「セロ弾きのゴーシュ」  国語で宮沢賢治の作品から、登場人物の考え方や心情を読み取る学習をしました。ゴーシュがいろいろな動物と接する中で、心が動いていく様子をどう表現するか、みんなで相談しながら考えました。一番の課題は、台詞にどのように思いを乗せていくか・・練習を重ねていくうちに身振りがついたりしてだんだん上手になっていきました。

 

6年生「本当に大切なもの ~忘れさられた記憶~」   小学校生活を振り返り、1・2年生では知らないことを知る面白さ、みんなで勉強することの楽しさを、3・4年生では一緒に生活する友達の大切さ、協力することの重要性を、5・6年生ではみんなをまとめ引っ張っていくことの難しさ、何かを成し遂げた時の達成感を学んだと発表しました。6年生の皆さんには、あと4ヶ月となった小学校生活を楽しむとともに中学校への準備をしながら自分自身を高めていき、あなたの「当たり前」を増やしてほしいと思います。

 

幼稚園 やきいもまん登場!

11月19日(木)は焼きいも大会をしました。

なんと、今田幼稚園でやきいも大会をするという話を聞きつけて、遠い国からおいしいやきいもを焼いてくれる助っ人が登場しました。その名は「やきいもまん」!!

子供たちは「やきいもまん」の登場に大歓声! 早速、農園で収穫したサツマイモを洗って、それを新聞紙にくるみ、さらにアルミ箔でくるみ、それをたき火の中に一人ずつ入れました。

やきいもまんの奮闘の成果、1時間ほどでおいしいやきいもができました。みんなでおいしく食べました。やきいもまんさん 来年も来てね。

 

学校だより11月号と学習発表会について

日日是好日11月号

11月21日に学習発表会を行います。会場が密になるのを避けるため、各家庭2名までの参観でお願いいたします。学団ごとに入れ替えを行いますので、お知らせしてる時間にお越しください。なお、会場は窓を開けて換気をしていますので、防寒対策をしっかりしてお越しください。

 練習風景です

 

幼稚園 幼児のミニうたまつり

例年、田園交響ホールで行っている幼児のうたまつりを、今年は形を変えて各幼稚園に音楽家の皆さんが来ていただくことになりました。今田幼稚園では11月9日に開催されました。

ふらうむじーくの皆さんにお越しいただき、たくさん歌をうたったり、手遊びをしたり、演奏を聴いたりして楽しいひとときを過ごしました。ふらうむじーくの皆さんありがとうございました。

 

この頃の外あそびでは「鬼滅のジュース屋」さんや「はなたば屋」さんが開店しています。子供たちは葉っぱのお金を持って買いに行きます。

  

11月の学校ディスプレイ

11月のディスプレイは、11月21日に開催される学習発表会バージョンです。昨年度の写真が飾られています。

10月31日のことです。そろそろ下校時刻かなと思っていたら、校長室にお客様。「trick or treat!」3年生の皆さんがやってきました。いたずらされては困るので、おかしではなくキティちゃんのメモを1枚ずつ渡して帰っていただきました。びっくりしましたが、楽しいひとときでした。

学校運営協議会主催 ふるさと講演会を行いました

10月29日の午前中に、毎年恒例の学校運営協議会主催のふるさと講演会を行いました。本年度のテーマは「日本遺産 六古窯」です。

丹波立杭陶磁器協同組合の理事長様をはじめ3名の講師先生から日本六古窯のそれぞれの特徴についてお話しいただきました。学校内にも多く展示されている丹波焼は子供たちにとってもなじみ深いものですが、案外知らないことも多く、新たな学びの機会となりました。そして、丹波焼以外の5つの瀬戸焼・常滑焼・信楽焼・越前焼・備前焼についてもそれぞれの特徴等教えていただきました。

自分の住む地域にこのような素晴らしい文化があること、また直接陶芸家さんから学ぶことができる今田っ子はとても幸せだと思います。そして参加された保護者も教職員も多くのことを学ばせていただきました。

子供たちの学びにご尽力いただきました丹波立杭陶磁器協同組合の皆様、学校運営協議会の委員の皆様ありがとうございました。

本校 学校運営協議会長様のあいさつ

 

低学団・中学団・高学団ごとに1時間ずつお話を聞きました。まずそれぞれの学団も3グループに分かれて、3人の講師先生より丹波焼以外の5箇所の焼き物についての特徴等の話を聞きました。

最後に理事長様より丹波焼についてのお話がありました。昔の丹波焼から今の作品までどのような特徴があるかを教えていただきました。

幼稚園 いもほりをしました

楽しみにしていたおいもほりを10月27日に行いました。ばら組さんもさくら組さんも長靴に軍手をはめて、つるをひっぱると・・・大きなサツマイモがいっぱいとれました。みんなおうちに持って帰って、おうちで食べました。おいしかったかな?

  

 

6年生修学旅行その5

一人一つのしゃもじ作りに挑戦しました。

とっても集中しています。

しゃもじづくり

すごく気持ちがいい天気です!

気持ちよく散策をしています。

フェリーせんじょうかくせんじょうかく2

広島での最後の食事です。

ただ今引き潮のため、砂浜で自由散策を楽しみました。

最後はお待ちかねのお土産タイムです。この後学校に向かって帰ります。

ひろしまやきみやじまとりいみやじま ひきしおしゅうごうしゃしん